スポンサーリンク
AWS

AWSのCloudFormationでWordPressを構築するテンプレートを修正する2

前回に引き続きCloudFormationのWordPressを構築するテンプレートのカスタマイズを行っています。 前回の記事のまとめに記載したボリュームサイズ、インストールディレクトリ名の設定とHTTPSの対応を行いました。 EC2のボリュームサイズ、ボリュームタイプを設定するパラメータを追加 WebServerのルートボリュームについてボリュームサイズとボリュームタイプ(gp2:...
AWS

AWSのCloudFormationでWordPressを構築するテンプレートを修正する1

AWSのマネジメントコンソールでデフォルトで選択可能となっているWordPress環境を構築するテンプレートについてWordPress側の動作可能なPHPのバージョンとEC2にインストールされるPHPのバージョンの不一致が原因で使えなくなっていました。 今回はそんなWordPress環境を構築するテンプレートについて一部修正を盛り込んだテンプレートの作成と検証を行いました。 GitHubにパブ...
CakePHP3

CakePHP3のbakeによる自動生成をカスタマイズする8

今回の更新内容 CSVエクスポート/インポート機能を追加しました。 phpのexec関数を使用してbakeや各タスクを画面から実行する画面を作成しました。 EC2にデプロイして動作確認しました。 CSVエクスポート機能について CakePHP3用に開発されたcakephp-csvviewというプラグインを使用しました。ざっくりと以下のような仕様。 ファイ...
CakePHP3

CakePHP3のbakeによる自動生成をカスタマイズする7

今回の更新内容 新規入力項目の追加 GoogleMapの緯度経度項目 WYSIWYGエディタ項目 タグ入力項目 日付+時間(日時)/時間だけの入力項目 外部キー項目 対応済の入力項目についてまとめ Bake用の設定ファイルとMySQLのCREATE TABLEのSQLを生成するプログラムを作成 GoogleMapで緯度経度を...
CakePHP3

CakePHP3のbakeによる自動生成をカスタマイズする6

今回のカスタマイズ内容。 管理者(admin)ログインを追加 これまで作成してきたbakeによるデータの登録更新機能は実際には管理者のようなユーザーがログインした後の画面で使えることが望ましい bakeで生成されるソースは/adminのプレフィックスルーティング以下に移動 bakeするときに--prefix=Adminを追加するだけ 管理者自体をb...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました