MySQL

スポンサーリンク
Docker

Dockerを利用してTLSv1.0 → 1.2のアップグレードの検証を行ったときの話

テストサーバーが存在しない サーバー運営会社の管理コンソールで環境の複製(コピー、クローン)はできない ぶっつけで本番環境でやるのはNG 対象のサーバーのOSがCentOS5なのでEC2が使えない(公式のAMIがない) さてどうしよう??ということでDockerを使って既存の環境と似た環境を構築→検証という対応を行ったのでメモ。 Dockerのコマンド操作がちょっ...
MD5の変換/逆変換

MD5を逆変換するサイトを作る(36進数版)2

MD5の変換/逆変換を行うサイトを当ブログのドメイン配下に引っ越しました。サイト名を「MD5の変換/逆変換を行うサイト」から「MD5Decrypter62」に変更しました。 また、ローカルで作成していた36進数版についても「MD5Decrypter36」というサイト名で公開しました。いずれも当ブログのヘッダーリンクから遷移することが可能となっています。 MD5Decrypter62 MD...
MD5の変換/逆変換

MD5を逆変換するサイトを作る(36進数版)

先日、「MD5の変換/逆変換を行うサイト」を作成した後に以下の記事を読んでパスワードに大文字を使うことはあまりないのではという考えに至りました。 最悪のパスワード2018年ランキング、‘donald’が23位でデビュー | TechCrunch Japan ランダムに生成されるものを除いて、パスワードって半角英数字だけを使用することが多い気がします。ということでA-Zの26文字を除いて0-...
Linux 環境構築

さくらVPSのMySQLを5.5から5.7にアップデートしました

当ブログを動かしているさくらVPSサーバーのMySQLをアップデートしてみました。 今回はPHPのときと比べて簡単でした。 MySQLの公式からCeonOS6用のリポジトリを追加 # rpm -Uvh URLにmysql80とありますが、MySQL5.5~5.7のリポジトリも含まれているので上記で大丈夫のようです。MySQL5.7のリポジトリは/etc/yum.repo.d以下の設定でe...
MySQL

MySQL5.7でRow size too largeのエラーを出さずに300個のtext型カラムを持つテーブルを作成する

RDSでtext型のカラムを300個程度持つテーブルを作成する必要があったときのこと。CREATE TABLEを行う際にRow size too largeエラーが消えずに色々試しました。 パラメータグループはデフォルトの値から以下のように変更しています。 innodb_file_format Barracuda innodb_large_prefix 1 character_se...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました