CakePHP3

スポンサーリンク
CakePHP3

CakePHP3のbakeによる自動生成をカスタマイズする3

引き続きCakePHP3のbakeによる自動生成処理をカスタマイズしています。 今回は一覧画面に検索機能を追加してみました。 一覧画面のビューに検索フォームを追加する 検索フォームはボタンクリック時に右側からスライド表示されるようなモーダルウィンドウにしてみました。 index.twigにモーダルウィンドウを表示するボタンとモーダルウィンドウのHTMLを追記しました。 モーダルウ...
CakePHP3

CakePHP3のbakeによる自動生成をカスタマイズする2

前回のbakeのカスタマイズの際、add()をedit()と統合した結果add.ctpの生成自体が不要となりました。 特定のテンプレートファイルの生成をやめるにはBakeShellとそこから呼び出される各タスクをカスタマイズが必要そうだったので今回は以下のような作業を実施しました。 BakeShellとタスククラスをコピーする cake_app/vendor/cakephp/...
CakePHP3

CakePHP3のbakeによる自動生成をカスタマイズする

前回に引き続きCakePHP3についての備忘録になります。 今回はbakeの自動生成処理をカスタマイズしてより修正が少なくできるような施策を実施します。以下のような単純なカラムを持つsamplesテーブルを使用します。 DROP TABLE IF EXISTS `samples`; CREATE TABLE `samples` ( `id` int(11) NOT NULL AUTO_...
CakePHP3

GitHubにCakePHP3のプロジェクトを作成してEclipseで開発する

CakePHP3を使ったシステム開発を行う際にそろそろベースとなるようなテンプレートプロジェクトを作成した方が良いのではないかなと思い、挑戦してみることにしました。最終的にはbootstrap4を導入、テーブル作成→bake allするだけで一通りのMVC機能が生成できるようなプロジェクトが作れればいいかなと思っています。 今回は自身の備忘録も兼ねてGitHubにプロジェクトを作成するところ...
CakePHP3

CakePHP3でメールの本文を取得する

CakePHP3を使用したアプリケーションでメールの本文を取得→画面で編集した上で送信するという流れを作ったときの備忘録です。 メールの本文はEmailクラスのmessage関数から取得できます。ただしsend関数による送信処理を呼び出した後でないとnullが返ってきます。そこで今回はデバッグ用のメール設定を作成し、架空の宛先に架空のメールを送信→本文を取得するという方法を取ってみました。 プ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました